採用情報

HOME > 採用情報 > 次世代育成支援行動計画

  • このページをメールする
  • このページをプリントする

次世代育成支援行動計画

 当社は、社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できる様にするために、以下のような行動計画を策定します。



1.計画期間  平成28年4月1日~平成33年3月31日
        その後は法律に基づき、結果を踏まえて計画を適宜修正します。



目標1.子供の出生時に父親が取得できる休暇制度導入の検討
<対策>
①制度に関する具体的なニーズを検証し、制度詳細を策定します。
②社内報等を活用し、社員への制度周知、利用促進を図ります。
目標2.育児休業に関する諸制度の周知及び育児休業取得者がスムーズに職場復帰するための体制づくり
<対策>
①産前産後、育児休業期間中に受給可能な社会保険関連の給付内容を周知し、利用促進を図ります。
②育児休業者に社内報等送付し、会社の情報提供を行います。
目標3.時間外労働の削減に削減に向けての取組み
<対策>
①時差出勤等の勤務体制の見直しにより、時間外労働を減らします。
②毎月の時間外労働の確認により、マネジメント強化につなげます。
目標4.家族と余暇を過ごすための連続休暇取得の促進
<対策>
①グループ毎に計画を立て、5日以上の連続休暇取得を目指します。
②小学生以下の子を持つ者には、所属長より有給休暇取得を促します。


以 上

長野県連合青果株式会社
代表取締役 堀 雄一